スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)

 墓地で公然とヌード写真を撮影したとして、礼拝所不敬と公然わいせつの罪で略式起訴された写真家の篠山紀信氏(69)に対し、東京簡裁は罰金30万円の略式命令を出した。命令は5月26日付。

 起訴状によると、篠山氏は08年10月15日夜、東京都港区の都立青山霊園内で、女優を全裸で墓石の上に立たせて写真を撮影したとされる。

【関連ニュース】
<関連記事>篠山紀信氏:略式起訴…礼拝所不敬など 墓地でヌード撮影
<関連記事>篠山紀信氏:墓地ヌード撮影 礼拝所不敬などで略式起訴
<関連写真特集>SMAPの草なぎ剛容疑者を公然わいせつ容疑で逮捕
<関連記事>公然わいせつ:下半身露出疑い、空手塾代表を逮捕
<関連記事>公然わいせつ:菓子店で女装し下半身露出 容疑で陸自隊員逮捕

妊婦健診、全市区町村で公費負担「望ましい」回数(医療介護CBニュース)
菅新首相の政務秘書官に異例の現役官僚(産経新聞)
患者・市民パネルに委嘱状を交付―国立がん研究センター(医療介護CBニュース)
議論好き・菅氏、気さくな性格・樽床氏(読売新聞)
たちあがれ日本 日本創新党との連携を検討…平沼代表(毎日新聞)

<窃盗>防犯カメラの男は被告と別人 金沢地裁(毎日新聞)

 他人のキャッシュカードで現金を引き出したとして窃盗罪に問われた金沢市の無職の男性被告(61)の公判で、金沢地裁は防犯カメラに映った男と被告は別人とする検察側の鑑定結果を証拠採用した。他に有力な物証はなく、無罪が言い渡される公算が大きい。防犯カメラの男は、検察官の取り調べで画像を示された被告が「自分だと思う」と話すほどそっくりだったが、逮捕容疑や起訴内容は一貫して否認していた。

 被告は09年10月28日に逮捕。同年8月15日、石川県白山市のコンビニエンスストアのATM(現金自動受払機)で他人のキャッシュカードを使い、5回にわたり計100万円を盗んだ、として11月17日に起訴された。

 被告の弁護人によると、防犯カメラは魚眼レンズで撮影し、銀縁眼鏡をかけた男の顔がはっきり映っていた。被告は逮捕当初から「そのコンビニには行ったこともない」と否認。公判で「耳の内側の形が違う。別人だ」と主張していた。

 これを受け、検察側は立体化した画像解析ができる愛知県警科学捜査研究所へ鑑定を依頼。目や鼻、口などは似ているが、耳や耳たぶの形から別人との鑑定結果が出た。

 検察側は5月21日の第5回公判で鑑定書を提出し、証拠採用された。被告は、検察側の請求で4月12日に拘置が取り消されている。【宮本翔平】

「鳩山政権支える」=小沢氏に伝達―亀井国民新代表(時事通信)
頭越しに地元反発、「強行なら成田闘争以上に」(読売新聞)
SSのリンゴ砲攻撃に竹の棒で応戦?!負傷した捕鯨船団の乗組員が証言 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
鳩山首相、福島氏を罷免(時事通信)
「緊張感持ち実践的訓練を」=APEC控え警備課長会議―警察庁(時事通信)

仕分け人痛烈宣告!「天下り」「ムダ遣い」改善がなければ宝くじ売るな(スポーツ報知)

 庶民が一獲千金の夢を狙う宝くじに、仕分け人の鋭いメスが入った。政府の行政刷新会議は21日、公益法人などを対象とした事業仕分けで、日本宝くじ協会、自治総合センター、全国市町村振興協会が実施している普及・宣伝事業などを「廃止」と判定した。さらに寺田学衆院議員(33)は判定発表の中で、天下りの高額な役員報酬などが改善されない限り、「総務相は宝くじの新規発行を見送るべき」とし、宝くじ凍結まで踏み込んだ。

 予定時間を約30分オーバーした2時間弱の激論の末に、寺田氏はこう総括した。「天下りの高額給与の問題、過度に豪華なオフィス、複雑な交付形態、無駄な宣伝広報事業…。これらの問題が解決されるまでは、宝くじの認可権限者である総務大臣は宝くじの発売を認めるべきではない」

 仕分け人たちが特に問題視したのは、宝くじ収益金から多額の恩恵にあずかる日本宝くじ協会の高コスト体質や、収益に群がる天下り団体の存在だ。

 宝くじの08年度の販売実績は1兆419億円。うち45・7%が当せん金として配分され、14・2%が宝くじ協会と自治総合センターに経費として流れた。宝くじ協会は3人、センター5人が元自治省などの元官僚。また、ジャンボ宝くじを発売する4団体にも66人が天下りをしている。

 寺田氏は、総務省OBが役員を務めてきた宝くじ協会など6団体について、「平均の役員給与は1941万円。総務省OBの中でも格段に高い」と批判。また宝くじ協会などから助成を受けた公益法人のうち、天下りがいる法人の方がいない法人より助成額が高かった状況も紹介した。

 やり玉にあがった自治総合センターは、首相官邸を見下ろす「山王パークタワー」(東京・永田町)の21階に入居。職員は15人で、賃料は年間1億8000万円(推定、リース代含む)。都心の一等地にオフィスを構える理由について、理事長の二橋弘元官房副長官は「仕事の都合でたくさんの人が訪れる。利便を考えた」と述べたが、説明にならない説明に、会場からは失笑と怒りの声が漏れた。

 宝くじ協会の遠藤安彦理事長は「一つ一つの効果を検証するのは難しいが、当初の売り上げが50億円から1兆円に上がった」と、281億円を計上する宣伝普及事業費の効果について説明したが、仕分け人は「廃止」と認定した。宣伝普及事業費では、宝くじドリーム館(東京)は年間2億4000万円で運営。週刊誌、新聞広告、テレビCMなどもここに含まれる。俳優の西田敏行らが出演し、季節の風物詩的存在だったジャンボくじのCMも、姿を消す可能性も出てきた。

 【関連記事】
宝くじ普及事業は「廃止」…事業仕分け
蓮舫氏“必殺仕分け人”が復活!…第2弾再開でキツイ口調に
空港駐車場は抜本見直しを…事業仕分け
橋下氏「徹底的にやって」…事業仕分け

ボブ・ラッツ氏、新興企業に再就職…「時代はまだ内燃機関」(レスポンス)
女性職員にキス、副町長セクハラで依願退職(読売新聞)
<桜前線>ようやく稚内に到達 観測史上最長の73日(毎日新聞)
<口蹄疫>観光客も「来て」言えず 2次被害打つ手なし(毎日新聞)
「出会い喫茶」規制へ=風営法見直し、「類似ラブホ」も―警察庁(時事通信)

小沢氏、再度不起訴へ=週内にも最終協議―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、検察当局は18日までに、小沢氏を再び嫌疑不十分で不起訴処分とする方向で、近く最終協議する方針を固めたもようだ。小沢氏を「起訴相当」とした検察審査会の議決を受けて再捜査している東京地検特捜部が、週内にも上級庁と協議し、最終決定するとみられる。
 検察が小沢氏を不起訴としても、検察審査会が再審査で改めて起訴すべきだと議決すれば、小沢氏は裁判所が指定する弁護士によって強制起訴される。
 特捜部は同日、陸山会の会計責任者だった元公設第1秘書大久保隆規(48)、元私設秘書池田光智(32)両被告を事情聴取した。
 小沢氏側関係者によると、2人は再聴取に対し、政治資金収支報告書の虚偽記載に、小沢氏が積極的にかかわったことを否定したとみられる。
 小沢氏は15日の再聴取に、「(秘書から)相談や報告は受けていない」と自身の関与を改めて全面否定。石川被告も17日、起訴前の供述を翻し、「小沢氏に虚偽記載を報告したことはない」と述べたとされる。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

貿易代行会社社長ら逮捕=ハイエース盗難事件―兵庫県警(時事通信)
<雑記帳>通天閣ロボ、上海万博に「出張」させて…大阪(毎日新聞)
コンビニ強盗未遂容疑 自衛官を逮捕 京都府警(産経新聞)
<架空発注詐欺>容疑で全日空子会社元社員を逮捕(毎日新聞)
客の保険払戻金を詐取 元郵便局員ら2人を逮捕(産経新聞)

京都で制作、人気 偉人150人ゴム印の掛け軸に(産経新聞)

 京都市伏見区のゴム印製造業、鈎(まがり)信康さんが、国内外の偉人をかたどったゴム印で掛け軸の制作、販売を始め、人気を集めている。150人の偉人のゴム印を和紙に一つ一つ押して仕立てたもので、平安時代の武将・源義経や米国大統領のリンカーンらがずらり。鈎さんは「世界の歴史を楽しみながら学んでもらえれば」と話している。

 鈎さんは歴史好きが高じ、平成4年ごろから自身が経営するゴム印工場で偉人スタンプの制作を始めた。4年後には150種類に増えたが、その後、不況のため事業規模を縮小。だがゴム印を使った掛け軸を作り、同区内の店で販売を始めたところ、口コミなどで評判が広がったという。

 掛け軸の偉人は、江戸時代の図録「集古十種」を参考に聖徳太子や武田信玄、豊臣秀吉ら国内の50人と、海外からはアレキサンダー大王やベートーベンら100人。日本史と世界史を彩る豪華な顔ぶれが並ぶ。

 鈎さんが和紙にゴム印を押し、朱印表装も手がける京職人が掛け軸に仕立て上げる。価格は3万円からで、鈎さんは「150人の一人一人を調べ、歴史への探求心を満たしてほしい。多くの人に愛される作品になれば」と話している。問い合わせは鈎商店(TEL075・531・2304)。

【関連記事】
すごかった花見客!豊臣秀吉も愛した一目千本の吉野桜
平城遷都1300年 法隆寺の国宝・伝法堂の仏像群を公開
【京都MONO語り】金網工芸「高台寺金網つじ」 食卓彩る優美な実用品
【京のいろ】北野天満宮 「瑞饋祭」 秋の訪れ 豊作に感謝
【京都MONO語り】魚そうめん「茨木屋」 祇園祭に「涼」を味わう
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

14歳少女の心移植成功=渡米の寺町沙也さん(時事通信)
五稜郭公園 桜が見ごろ 北海道・函館(毎日新聞)
<海難事故>漁船が転覆…1人不明 金沢沖(毎日新聞)
未明に住宅全焼、焼け跡に1遺体…1人不明(読売新聞)
<アユ>初競り威勢よく 岐阜(毎日新聞)

「政策不一致」の数合わせ 舛添新党の暗い船出(J-CASTニュース)

 舛添要一参議院議員が新党結成のため、2010年4月22日に自民党本部を訪れ離党届を提出した。新党旗揚げの記者会見は23日に開かれるが、マスコミでは「数合わせ新党」「ガラクタ新党」などと揶揄され、船出を前に評判はさっぱりだ。

 新党に参加するのは「改革クラブ」代表の渡辺秀央参院議員と幹事長の荒井広幸参院議員、山内俊夫参院議員の3人と、自民党の矢野哲朗参院議員、小池正勝参院議員。

■「錦の御旗を立てずに船出させた」

 このメンバーについてはかなり厳しい意見、疑問が出ている。

 特に話題になっているのは、新党に参加する荒井議員。民営化反対で自民党を離党した人物だ。一方、舛添議員は郵政民営化推進派だ。

 2010年4月22日放送のワイドショーではその点に批判が集まった。TBS系「朝ズバッ!」では、舛添議員が郵政民営化推進派だったのに対し、荒井議員は郵政民営化に反対し05年に自民党を離党したことを指摘。これで統一した政策が掲げられるのかという議論になった。元三重県知事の北川正恭早稲田大学院教授は、

  「自分ならこうするから是非ついてきてくれ、という錦の御旗を立てずに船出させた」

と疑問を呈し、

  「新党結成に当たり大人の話をしている、と言っていたが、大人の話は胡散臭く思われてもしょうがない」

と切り捨てた。

■「ガラクタ新党」と呼ばれている?

 読売テレビ系「ミヤネ屋」では、舛添新党が「ガラクタ新党」と呼ばれていることを紹介したうえで、読売テレビの岩田公雄解説委員が、

  「新党を立ち上げるのにギリギリの時期。自民党を乗っ取れれば一番良かったが半ば追い込まれた形だ」

と説明した。

 フジテレビ系「とくダネ!」でも、時事通信の田崎史郎さんが、国民的人気は高いが、今回の新党結成のやり方やメンバーを見ると「ちょっとどうかな?」と首を傾げた。政策を掲げずに新党を作ってもいい結果は生まないと見ている人が多いのでは、というのだ。

 舛添議員は2010年4月21日の川崎市での講演の後、「新党結党宣言」をした。これまでいろいろ噂は流れていたが「新党を結成するとは一言も言っていない」と否定していた。舛添議員は自民党執行部に対し「闘う戦略も能力も気力も欠けている」などと刷新を求めていた。ただ、最近は自民党内部から舛添議員に対する批判が続出し、「離党勧告」が出される寸前になっていた。


■関連記事
ポスト麻生に待望論 舛添要一ってどんな人物? : 2009/07/09
舛添氏と4月に旗揚げ? 鳩山弟の新党構想 : 2010/02/15
「立ち枯れ」「ガンダム」「敬老会」 新党「たちあがれ日本」の連想 : 2010/04/08
ネットメディアが新聞・テレビに代わる 佐々木俊尚「マスコミは、もはや政治を語れない」 : 2010/04/07
政治家秘書は「複数ケータイ」で選挙を回す : 2009/08/07

6月18日施行を閣議決定=改正貸金業法(時事通信)
民需拡大のため「宇宙庁」を=前原担当相に有識者ら提言(時事通信)
切り札・仕分け第2弾、「政治ショー化」懸念も(読売新聞)
自由だけど寂しい「おひとりさま」(産経新聞)
「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵−山崎さん家族(時事通信)

大阪のうまいもん弁当 コンビニで販売 (産経新聞)

 大阪府内でとれた食材「大阪産(もん)」を使った弁当やパスタなど4点の販売が22日、近畿2府4県のコンビニエンスストア「サークルKサンクス」(一部地域を除く)で始まった。同社と府、学生が協力して開発。5月5日まで販売される。

 昨秋開かれた「大阪産こだわり弁当コンテスト」に入賞した府内の管理栄養士養成校の学生が企画。府内の米やキャベツ、水菜、レモン、シラスを使った「いいもん大阪もん弁当」、「いいもん大阪もんパスタ」、「いいもん大阪もんサラダ」、「レモンジャム&ホイップサンド」の4点が店頭に並んだ。

 府農政室は「学生のアイデアが満載された料理。これからも季節に応じた大阪のおいしいものを使った商品を開発し、大阪産の魅力をアピールしていきたい」としている。

【関連記事】
本家ミシュランが人気ブログ「ねたミシュラン」に抗議文
神戸のグルメ店いくつ星 ミシュランガイド、秋に新刊
サークルKサンクス、全国ご当地グルメ弁当を8日から地域限定発売
流行B級グルメ、食文化の教育に 「油かす」絵本発売
奈良にうまいものあり 遷都1300年祭 官民あげて売り込み

遺言書作成、若年層も 20・30代が亡き後案じ一筆(河北新報)
自立支援法訴訟が終結=障害者ら国と和解−東京地裁(時事通信)
かわいすぎる海女、「べっぴんの湯」コスメPR(産経新聞)
うつ病チェック、健診で…来年度から実施へ(読売新聞)
入省したての農水省職員逮捕 女子大生触った現行犯 警視庁(産経新聞)

堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)

 堺市堺区の岩本隆雅(りゅうが)ちゃん(1)が虐待を受け、死亡したとされる事件で、大阪府警に傷害容疑で逮捕された同居の無職、古田島昂志(こたじま・たかし)容疑者(23)が、「隆雅の面倒をみているときにぐずったり泣いたりしたのでイライラした」と動機を供述していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。

 府警の司法解剖で、死因は小腸や腸間膜が裂けたことに伴う出血性ショック死と分かっているが、腹腔(ふくくう)内に大量の血がたまり、腹膜炎を起こしていたことも判明した。

 捜査1課と堺署は、古田島容疑者が腹を強く圧迫した虐待行為と、隆雅ちゃん死亡との因果関係が立証されたと判断。16日、容疑を傷害致死に切り替えて送検した=写真(安元雄太撮影)。虐待の状況をさらに詳しく調べる。

 送検容疑は4月9日ごろから14日の間、堺市堺区中向陽町のマンションで、隆雅ちゃんの腹を数回にわたって手で押し込み、圧迫が原因の小腸裂傷などによる出血性ショックの傷害を負わせて、14日午前2時ごろ死亡させたとしている。

<脳脊髄液減少症>保険診療対象の周知徹底、自治体に通知へ(毎日新聞)
<チューリップ>春のじゅうたん…120万本が満開 三重(毎日新聞)
改正道交法 高齢ドライバー専用の駐車スペース設置へ(毎日新聞)
重要文化財に「杉本家住宅」など 新たに8件指定(産経新聞)
解雇訴訟 元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)

首相動静(4月14日)(時事通信)

 核安全保障サミット出席のため訪米中。(了)

【関連ニュース】
中印と技術者育成で連携=首相
8月の広島訪問、首相に伝達=国連総長
「5月決着」公約も成果乏しく=普天間手詰まり、鳩山首相苦境に
日ロ首脳、米で未明に会談=大統領府長官「対話を頻繁に」
核をめぐる各国の状況

立体駐車場4階から車転落、車内の2人重体(読売新聞)
両親を1歳女児の虐待致死容疑で逮捕 大阪府警(産経新聞)
新党準備、今夜会合=与謝野氏ら−鳩山邦氏の参加焦点(時事通信)
船体に赤い塗料…シー・シェパードの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国(産経新聞)
岩場の迫力体感 三宮に西日本最大級のクライミングジム(産経新聞)

名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)

 名張毒ぶどう酒事件の奥西勝死刑囚(84)の第7次再審請求で、審理を名古屋高裁に差し戻した最高裁決定(5日付)を受け、奥西死刑囚の支援者が7日、名古屋高検を訪れ、05年に高裁が一度決定した再審開始に対する検察側の異議申し立てを取り下げて再審決定を確定させるよう要請した。

 支援団体「名張毒ぶどう酒事件愛知・奥西勝さんを守る会」のメンバーら約15人が午前10時過ぎに訪問。異議取り下げのほか、▽奥西死刑囚の即時釈放▽捜査の初期段階における重要参考人の供述など未開示証拠の開示−−を盛り込んだ要請書を提出した。

 最高裁決定により、高裁の再審開始決定に検察側が異議申し立てをした段階まで審理が差し戻される。このため要請では、差し戻し審に入る前に検察側が異議申し立てを取り下げるよう求めた。

 また即時釈放については、足利事件で検察側が職権を発動して無罪確定前の菅家利和さんを釈放したことを引き合いに要望した。【沢田勇】

【関連ニュース】
名張毒ぶどう酒事件:他の新証拠は否定 再審は再鑑定次第
名張毒ぶどう酒事件:差し戻しで奥西死刑囚「希望持てる」
名張毒ぶどう酒事件:84歳の奥西死刑囚「後がない」
名張毒ぶどう酒事件:再審の可能性…最高裁が差し戻し
社説:毒ぶどう酒事件 一刻も早い審理が必要

<サル>ボスに君臨11年4カ月、「ゾロ」は温厚、仲間思い(毎日新聞)
首相動静(3月31日)(時事通信)
<火災>交番に落とし物届ける間に、ラーメン店全焼 和歌山(毎日新聞)
「橋下新党」へ新会派発足=22人が参加−大阪府議会(時事通信)
受動喫煙防止条例 神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
ネイルサロン
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ネットビジネス
クレジットカード現金化 即日
カードでお金
競馬情報
債務整理無料相談
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    ふにゃバット (06/04)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    ジェームズ (05/15)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    志波康之 (01/18)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    道隆 (01/02)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/28)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    ポリエモン (12/19)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/07)
  • ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM